2019年1月21日月曜日

卒業式の準備 着物と袴

 先日、イオンで買い物をしていた時に休憩していた場所で、着物と袴のパンフレットが目に入り、そうかぁ、成人式が終わったら、次は卒業式のシーズンだな。と思い出しましました。


 内容は、私が関わっていた時とまったく同じ内容でした。ただ、違うのが小学生の着物と袴もレンタルのパンフレットに入っていました。

今時の小学生も着物を着て袴姿になるのですね…びっくり。

私が関わっていたころは、大学の一室でレンタル会社の受注を手伝っていました。着付け師数人で予約をとっていたのですが…。もちろん、着付けの予約もです。

今は、便利な時代になりました。ネットやパンフレットで気に入った着物柄や袴柄を選んで、申し込む。着付けはお母さんか、近所の美容室かそれとも、自分で着つけるか。
そうですよね、自分でも着付けられる袴姿ですから。

私のサイト しゅみのきもので着付け方を詳しく解説してありますよ。(#^.^#)

話しはそれましたが(笑)

予約完了の通知がきて、卒業式の三日前に宅急便で着物が届き四泊五日でレンタル会社が用意した送り状を貼って送り返すという簡単便利なシステムになっていておどろきました。

往復送料が無料になっているし、まぁこれは昔も同じでしたが。昔は、当日に着付けてこられる生徒さんには、このレンタルと同じように送料無料で宅急便で対応していたと思い出しました。

私たちは、卒業式当日には着付けができるように大学やホテルに前日に入って一人一人の名前を確認しながら、レンタル状況の伝票を見ながら長襦袢や伊達衿を付けて準備したものです。

着物だけレンタルしたり、袴だけレンタルもありました。確か袴を借りたら、半幅帯も貸してもらえるみたいでしたね。草履やブーツはオプションで借りれるのも今も同じですね。

プレゼントも同じかな。肌着と足袋。ですね。ブーツだとストッキングをくれます。

腰ひもやコーリンベルト、飾り衿も含んでいたと思います。小物類一式は着物や袴を借りると付いてくる。これも同じみたいですね。

今思えば、当日の卒業式には順番に生徒さん達が部屋に入ってきて大勢いた着付け師さんたちも汗だくで着付けていました。

女子大の卒業式が某ホテルであった時には、宿泊の一般客に混じって振袖の大学生や袴姿の学生がひと際目だっていた事をこの間の様に思い出します。

ちびまま。

しゅみのきもの

http://relaxing-mall.boy.jp/so-net/index.html









2019年1月4日金曜日

おみくじこんなにも楽しかったのかな

ふぅ。。。( ´ー`)フゥー...。
おせちの準備をしたと思ったら、もう、お正月、四日になってしまった。
早い、時間が過ぎていくのが早すぎる。還暦を過ぎたと思ったら、今度は、古希に向かって突き進んでいくのか。イノシシ🐗のように(笑)

皆さん、明けましておめでとうございます。
今年、2019年、成人式を迎えられる皆さま、おめでとうございます。
後、数日で成人式ですね。
着付け師さんの一番忙しく、緊張する時期です。
体調に気を付けて頑張ってください。

そして、
昨日は、私だけの時間を満喫してきました。いつものジム友と近くのお寺、不動尊へ初詣。
この、ジム友、三人が集まると、とても楽しい。
干支、猪の可愛い陶器でできた、おみくじを引いて、三人が見せ合い、読み上げ、大笑いをして、一時間歩いて、お寿司を食べに行き、いつもの、回転すしではなく、お正月らしく、たまに行く、すし屋を予約した。
カウンターに座るのは、久しぶり^^
いつものランチは、お正月なので、ありませんと、店主。
私たちは、顔を見合わせて、心の中でお正月料金ってどのくらい。。。と其々、三人とも、考えていたと、後で話してまた、大笑い。。。
六十を過ぎてのお友達は、ある程度の距離感があるので、付き合っていても、楽で、思い切り楽しめる。
これ以上は踏み込まないという、暗黙のルールがあるのだ。
昔からの友達や、仕事仲間や、子供が小さかった時のママ友は、色んな事を知られ過ぎて、しんどい時がある。
それに比べ、スポーツジムで六十を過ぎてからできた友達が今の私には、最高に楽しいのだ。
大事にしなくてはと思う。。。

2018年12月26日水曜日

ピンタレストで共有って

こんばんは。

あっという間に、クリスマスも終わり、今週末から全国的に雪になりそうです。

明日まで仕事でして、大掃除もお正月の買い出しも、何もしていません。

まぁ、何とかなるでしょうが。



先日、ヤフーで、帯の結び方を検索していた時の事です。

なんと、私のサイトの帯の結び写真がいっぱい並んでいるサイトを見つけて。。。

えぇえぇ。。
これって私が結んだ、帯結び写真。

浴衣も私が着付けた浴衣、間違いないわ。と、思って娘にちらっと聞いてみたら。

これってピンタレストだよって。。。

何よそれ。。。

著作権は??と私。。。

娘、ん、、、グレーな状態かな?って。

インスタグラムは知っています。

私は四年以上前からやっています、分かります、自分自身が撮って投稿しますね。

ピンタレストは投稿する写真は自分が撮ったものもあるらしいのですが、

人が撮った写真も多く共有と言う形で

自分のボード、アルバムのようなものにテーマごとに写真を張り付けて共有して楽しんでいるらしいのですが。。。

人の写真を取り込んでブログのコンテンツにするのは、どうなのか。

私は初めて見て、びっくり、あぁ。。これは私のサイトの帯だぁ(笑)

まぁ気に入ってくれて集めてくれて、。。。でもなんだかなぁ。。。

って思っていたら、帯結びの下にサイト元ってしゅみのきものがあったので

そうなのかぁ。。。って。

納得したようなしないような。

今日も、また、私のサイトの帯結びが、ある人のブログに掲載されていました。

ある、個人のブログです。これも、共有なのですかねぇ。複雑です。


 ピンタレストではなく、その、ブログには、結び方をご紹介と、書いていて、写真を順番に掲載してあります。

あぁ、私の結んで写した写真が~えぇ~私が結んで写した写真が何枚も、見出しも私が付けた見出しでしたが。。。

これって、どうなのかなぁ。。。


でもまあ、私のサイトのリンクがあったようなのでseo対策にもあてはまるのかなぁって思っていますが複雑です。

どうなのでしょうかね。

しゅみのきもの ちびままでした。

http://relaxing-mall.boy.jp/so-net/index.html



2018年12月19日水曜日

着付け師のこと

着付けに興味を持たれて、一通りお勉強をされた方に頂ける、着付け師としての資格。

今年から着付け師デビューという方に読んで頂くと嬉しいのですが‥^^;
各着付け学院によって、資格のシステムもいろいろ違うと思います。
全日本着物コンサルタントの資格と学院での師範科卒業されて、着付け師の資格を取られた方。
お仕事としてお客様の着付けをさせて頂くのを楽しみに張り切っていらっしゃることと思います。
着付けの場は、結婚式場や美容院、
写真館、呉服屋さん、呉服レンタル会社と様々な着付けの場があります。
お仕事のチャンスは、ご自身が勉強されていた学院からのご紹介や、人の紹介、いろいろあります。

私の場合は着付けを習った学院の先生がチャンスを下さいました。
私がデビューの年は、緊張してあまり覚えていませんが、あっというまに終わってしまった事を今でも覚えています(^^ゞ
このシーズンになると、練習用の振袖や帯、小物の整理、手入れをしています。
ちびまま